« 「いよいよ! 新体操ジュベナイルギャザリング」 担当:玉村由美 | トップページ | 「チャレンジカップ2018」 »

「第29回新体操ジュベナイルギャザリグを終えて」講師:鈴木万由美 

12月22日~24日、愛知県大府市内にて「第29回新体操ジュベナイルギャザリング」を開催いたしました。この大会は「子どもたちが集う新体操の会」を意味し、「子どもたちの夢を育てる」という趣旨も当初から変わらず進めてまいりました。

 

今回は関東から関西までたくさんのクラブチームが集いました。

参加選手は、ジュニアの小学3年生からシニアの大学生まで幅広い参加があり、今年最後の大会に力を発揮していたと感じました。

 

小学生のかわいい演技から魅力たっぷりの実力と迫力もあるシニアの演技まで、それぞれの実力を存分に発揮していました。年齢層の幅が広い今大会は応援している観客をも楽しむことができたと思います。

 

メインアリーナは二つのクリスマスツリーのタペストリーが飾られ、クリスマスムードいっぱいの夢のような会場の中、参加された皆さんは素敵な時間を過ごすことができましたでしょうか。

 

来年は、30回という節目となります。記念に残るような企画をしたいと思っております。

来年の第30回は、20191224日~26日に開催予定です。

また、皆様のご参加をお待ち申し上げております。

 

今大会運営にあたり、体育館の皆様、審判の先生方、役員の方々多方面からたくさんの皆様のご協力お力添えを頂きまして、無事終了することができましたこと、誠にありがとうございました。

 

今回の運営進行方法の改善点を見つめ直し、実行委員一同一丸となり、次回に向かって努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。



Photo
Photo_2





Photo_3


Photo_4
Photo_5
2



Photo_6
Photo_7




2_2


18292018122224mg_9768

 

|

« 「いよいよ! 新体操ジュベナイルギャザリング」 担当:玉村由美 | トップページ | 「チャレンジカップ2018」 »