試合

「東女CUP」主宰:南 麻美

2月11日、東京女子体育大学で開催されました「東女CUP」に出場させていただきました。

前日は雪の舞う天気でしたが、11日は雪も上がり、6名の選手たちと会場へ。
UP~フロアー練習~試合の流れがとてもスムーズで分かりやすかったです。

保護者の見学も許可され(みなみ新体操クラブの選手の枠のみ)、いつもの試合の雰囲気が戻ったような感じでした。
以前の試合に比べると、滞在時間は短かったですが、試合の雰囲気を味わえ、たくさんの勉強が出来ました。

この経験を活かし、これからも練習に励みたいと思います。

お世話になりました関係者のみなさま、審判の先生方、ありがとうございました。

Img_6120

 

Img_e6113

 

Img_e6115

 

Img_e6116

 

Img_e6117

 

Img_e6119

 

Img_e6118

 

 

 

|

「第22回全日本新体操クラブ団体選手権」 講師:歳森 青海

9月16日~17日に東京都にて「第22回全日本新体操クラブ団体選手権」が開催されました。
みなみ新体操クラブからは、ボール団体2チーム・徒手団体2チームの計4チームが参加しました。

4チームとも持てる力が発揮でき、講師・生徒ともに嬉しかったですが、たくさんの課題も見つかりました。

今回の遠征で学んだことを大いに活かし、次のステップに向かって進んでいきたいと思います。

大会を開催して頂いた関係者の皆様、本当にありがとうございました。
参加できたことに感謝申し上げます。

 

Hp_20220922154102

 

 

Hp_20220922154103

 

 

9hp_20220922154101

 

 

Hp_20220922154101

 

 

 

 

|

「第30回全日本新体操クラブ選手権」講師:歳森青海

2022年9月1日~3日に東京体育館にて「第30回全日本新体操クラブ選手権」が開催され、
みなみ新体操クラブからは新家・長沼・松下・鈴木・加藤未・谷川の6名が大会に参加しました。

みなみ新体操クラブからの出場は5年ぶりで選手も講師陣もとてもワクワクしていました。
遠方の大会が初めての6名で不安や緊張がある中、全員よく踊り切ったと思います。

今回の経験を今後大いに活かし、次の目標に向かって頑張りたいと思います。

大会を開催して頂いた関係者の皆様、本当にありがとうございました。
参加できたことに感謝申し上げます。

 

9hp-3

 

9hp-2

 

9hp

|

「第26回サンライズカップ」講師:歳森青海・渡邊さくら

3月26日(土)千葉県松山下総合体育館にて「第26回サンライズカップ」が開催され、みなみ新体操クラブからは「ボール団体」が参加いたしました。

新ルール、新チームでの初試合となり、緊張とワクワクする気持ちでいっぱいでした。

公式試合が初めての選手もあり、この2年、試合経験がほとんど出来なかったので、とても緊張したと思います。
そんな中でも選手たちは、チームワークよく、笑顔を忘れずに一生懸命演技することが出来、「第6位」に入賞いたしました。
そんな彼女たちに、今日は拍手を送りたいです。

久しぶりの遠方の遠征となり、選手もさることながら、引率・審判をさせていただいた、私たちも学ぶことが多く、実のある遠征となりました。

今回貴重な経験をさせていただいた多くの事を、これから活かして行きたいと思います。

大会を開催して頂いた関係者の皆様、お疲れさまでした。
本当にありがとうございました。
参加させていただいたことに感謝申し上げます。

Img_2896

Img_2897

|

「春から夏、いくつかの試合に参加させていただきました」主宰:南 麻美

2021年度は、春から夏、いくつかの試合に参加させていただきました。

昨年ほとんど人前で演技する機会がありませんでしたので、選手たちの緊張は大きかったと思います。

しかし、人前で練習してきた成果を発表するという事の大切さや重要性をひしひしと感じました。

今まで普通に繰り返されていた、「試合やイベント」が急になくなってしまった昨年、そして今年もギリギリの中での試合やイベント・・・。

無くなって感じた、たくさんの大切さを忘れないように、「今を大切に生きて行かなければ・・・」と思います。

Img_0748

21

Hp_20211005081901

Img8882

21_20211005081901

|

「第20回 全日本新体操クラブ団体選手権」講師:上片平・渡邉

10月9日(金)、10日(日)群馬県の高崎アリーナにて「第20回 全日本新体操クラブ団体選手権」が開催されました。
1日目に徒手団体、2日目にリボン団体が出場させて頂きました。

コロナの影響により、今年行われる予定だった試合がいくつかなくなってしまった中、今回2チームが試合に出場することが出来、選手もとても喜んでいました。
試合に出場できることが、当たり前ではないこと、喜びであることを改めて実感することが出来た試合だったと思います。

本番を終えた選手は「心から楽しんで踊ることが出来た」「この試合に出場することができて本当に良かった」など、やり切った気持ちでいる様子で本当に良かったです。

なかなか練習が始まらない期間があり不安もあったと思いますが、ここまで練習してきた成果が本番でしっかり出せたと思います。
まだまだウイルスは終息していませんが、コロナに負けず次の目標に向かって練習を頑張っていきましょう。

20

20_20201101111601

20_20201101111701

20_20201101111702

|

「2020第1回Southern Cup」講師:上片平華奈

8月12日(水)「2020第1回Southern Cup」が開催されました。

選手コース39名が参加し、そのうち21名は4月から練習を開始した新選手でした。

初めて人前で演技をする機会となり、とても緊張した表情をしていましたが、演技が始まるとやる気が踊りから伝わってくるようでした。

コロナウイルスの影響により思うように練習ができない中、堂々と踊り切った選手たち。
今後の成長がとても楽しみです。

優秀賞をもらった選手、おめでとう!
さらに上を目指し、練習に気合を入れ頑張っていきましょう。

応援に来てくださった多くの保護者の方々ありがとうございました。
保護者の方々のご協力に感謝しています。

20200812-1643081
「優秀賞」

20200812-164423
「努力賞」

|

「第19回全日本新体操クラブ団体選手権」講師:上片平華奈

2019年8月29~31日、群馬県の高崎アリーナにて「 第19回全日本新体操クラブ団体選手権」が行われ、みなみ新体操クラブからは、ジュニア団体2
チーム・徒手団体が出場しました。

前回の試合から、各チームとても意欲的に練習をし、自信をつけてきました。
そのおかげか、大きな試合に出場するのは初めての選手もいる中、良い雰囲気で試合に臨むことができました。

試合では、大きな体育館に、たくさんの観客、緊張を感じながらも、のびのびと踊ることができました。

それぞれのチームに課題はありますが、試合で得た経験を活かし、今後の練習に励んでいきたいと思います。

20190831-1731581_20190918132201

20190831-093234

20190830-1631301_20190918132201

19_20190918132201

19_20190918132202

19_20190918132203

20190831-170853

|

「第49回愛知県ジュニア新体操選手権大会」講師:上片平華奈

7月15日、碧南市臨海体育館にて第49回愛知県ジュニア新体操選手権大会が行われました。
今回の大会は、手具団体と個人1種があり、みなみ新体操クラブからは、手具団体2チーム、個人種目4名が参加しました。

団体では、新しいチームで迎える初めての試合でした。
リボンはほかの手具と違い、湿気が多い日は重く、絡まりやすくなります。
練習から苦労もありましたが、本番では自分たちの力を発揮することができました。

9月には、団体選手権に出場予定です。
今後も、試合に向けて充実した日々を送ってほしいです。

お世話になりました関係者の皆様、ありがとうございました。

Photo_20190719171101

Photo_20190719171102

Photo_20190719171103

Photo_20190719171104

Photo_20190719171105

Photo_20190719171106

Photo_20190719171107


|

『碧南市新体操競技会』講師:森川 尚美

2019年6月30日(日)碧南臨海体育館にて「碧南市新体操競技会」が行われました。
運営していただいている役員さんには、元みなみ新体操クラブ所属の保護者の方々や選手も多く、心のこもった温かい大会です。

今回は、2種目(クラブ・リボン)・徒手団体の全種目出場させていただき、充実した一日となりました。
模範演技では、名古屋女子大学高等学校の素晴らしい演技に卒業生の羽野朱梨の踊る姿を見ることが出来、二重の喜びでした。

お世話になりました皆様に心より感謝申し上げます。

徒手団体 「優 勝」 :
瀧塚しおん・宮川 結愛・和田 心美・加藤 優來・住垣 玲奈・浅野 聖彩

小学4年生以上の部 「第2位」:住垣 玲奈


Photo_20190705161601

|

より以前の記事一覧