イベント(みなみ新体操クラブ)

「2022年度、第一回サザンCUP」主宰:南 麻美

5月1日市内スポーツセンターにて「2022年度、第一回サザンCUP」が開催されました。

新ルールになり踊り込みが足りない部分や緊張してしまったことなどが見受けられましたが、みんな元気一杯、笑顔で踊ることが出来ました。

Img_3376

Img_3369

Img_3372

Img_3365

|

「チャレンジCUP.2021(クラブ員対象)」 講師:森川尚美

2021年12月27日(月)大府市内体育館に於いて「チャレンジCup」が開催されました。

育成・チャレンジ・選手・チアダンス各クラスの4部門に分かれて日頃の練習の成果を競い合いました。

あいにく大雪の日となりましたが、会場についた生徒は、会場内の星や花の美しい飾りを見てテンションアップ!!
保護者の皆さまが見学される中で、各自が精一杯演技を披露することが出来ました。

開催にあたり、関係者皆さまのご理解とご協力をいただき、心より感謝致します。

(写真は南がiphoneで撮影したものです。)


Img_1823

Img_1814

Img_1807

Img_1815

Img_1837

Img_1839

Img_1840

Img_1842


Img_1830

Img_1832

Img_1829

Img_1848

Img_1849

Img_1800

|

「2021年 エルフィンコンテスト」2名の生徒さんに書いてもらいました。

コメント:主宰 南 麻美
「エルフィンコンテスト」は、毎年、みなみ新体操クラブの生徒さんを対象に行われるイベントです。
今年は、2名の生徒さんに原稿を依頼しました。
(HPに文章・写真を記載することは、保護者の方、ご本人の了解を得ています)

**********************************

「たのしかったエルフィンコンテスト」 小1 濵田 侑璃

はじめてエルフィンコンテストに出ました。
リハーサルのときに、ほんばんはきれいにおどりたいし、みんなの前でおどると思うとドキドキしてきました。

ほんばんのはじまりはドキドキしました。
ほんばんでは、つぎはこれをするとかんがえながらおどりました。
おわったときは、ほっとしました。

せんしゅのおねえさんに「上手だね」っと言ってもらえてうれしかったです。
しょうをもらうことができてうれしかったです。
これからもれんしゅうをがんばって、やわらかくて上手なせんしゅになりたいです。

Hp12

Hp1_20211217102301


「思い出に残る一日」 小6 優那

今回は、私にとって2回目のエルフィンコンテストでした。
私はチャレンジクラスの徒手作品の演技を行いました。

前々から楽しみにしていましたが、本番はとても緊張しました。
でも、先生方に教えていただいたことを思い出しながら演技した結果、練習の成果を出し切ることができたと思います。

演技中は特に、指先、足先まで意識して、笑顔で演技できるよう気をつけました。この一年の自分の成長を感じることができ、思い出に残る一日になりました。
これからもよりよい演技ができるよう、精一杯練習をがんばっていきたいと思います。

Hp6_20211217103701

Hp_20211217104001


|

「楽しいクリスマス会」講師:渡邉 さくら

今年もみなみ新体操クラブに、少し早くサンタさんが来てくれました!

サンタさんが到着するまで、新体操の手具を使った障害物リレーや、大きな円になって音楽に合わせて動いたり、みんなで楽しいゲームをしました。

段々体が温まってきたところで、お友だちと一緒にプラスワン作品の練習をして、みんなとても上手になりました。

大きな声で、「サンタさーん!」と呼んだら、白い大きな袋を持ったサンタさんが出てきて、素敵なプレゼントを持ってきてくれました。
南先生のお母様が作ってくださった、とてもかわいいプレゼントです。
大切にしてくださいね。

来年も楽しみにしていてください♪


・主宰の南 麻美です。
例年、キッズさんから選手まで、参加者全員でワイワイと楽しくクリスマス会を行ってまいりましたが、今年は「密」を避けるために5グループに分けて行いました。選手は新年会となります。

でも、とても楽しい時間をすごすことが出来ました。
マスクをしてのクリスマス会でしたが、いつもとは違う貴重な経験となりました。
写真撮影の一瞬のみ、マスクを外しました。


Photo_20201230142301

Photo_20201230142302

Photo_20201230142303

Photo_20201230142304


|

「楽しいクリスマス会」主宰 南 麻美

12月22日、毎年恒例のクリスマス会が開催されました。

今年もみなみ新体操クラブには、一足早く「サンタさん」がプレゼントを持ってきてくれました。

エキシビションから始まり、楽しいゲーム大会。

そして、各自が持ち寄ったプレゼントの交換です。これが毎年盛り上がります。

4つの円になって、ステップを覚えて、クリスマスの曲にのり、円周を踊りながら回りました。

曲がストップ!で、止まり、前にあったプレゼントを受け取りました。

さてさて中身は何かな? 各自、いろいろ・・・・。

大きな声でサンタさんを呼びました。「サンタさーーーーん」、サンタさんの登場です。

大きな袋を持っていました。クラブからのプレゼントです。

楽しい時間はあっという間に過ぎて行きました。

でも、いろいろな支部のお友達と交流も出来て良かったです。

来年も、サンタさんに来てもらいましょうね。

 

1920191222-112032

 

1920191222-112247

 

1920191222-112319

 

1920191222-112032

|

「エルフィンカップ2019」講師:幅 雅美

7月28日(日)に、『エルフィンカップ2019』が開催されました。
この日は、梅雨明けで日差しも強く出場者の気持ちを表すような日となりました。

出場者は集合から、練習・本番と緊張な面持ちではありましたが、表彰式には各々が「何かやり遂げた」感じがあり、成長した顔・ニコニコの顔など様々な表情をみることが出来ました。みな、夏休みの素敵な思い出の1ページになったと思います。

今回は一般129名・選手25名が出場しました。

また、たくさんのお手伝いのコーチ・OG・選手・選手保護者の方々のご協力を得て、無事終えることが出来ました。


皆様には、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

2019 2019_20190805173301 2019_20190805173302 2019_20190805173303 2019_20190805173304

|

「2019年度 認定試験」 講師:森川 尚美

310() 2019年度 認定試験』を市内スポーツセンターにおいて開催しました。

 

今回は、過去最多173人の受験者で「みなみ新体操クラブ」生徒の皆さんの新体操への意欲を嬉しく感じました。

 

試験では、ドキドキ緊張しつつも、いつも以上に実力が発揮出来たのではないでしょうか。

試験後、やり切った喜びが身体中にあふれ、一歩成長した姿が頼もしく見えました。

 

3月14日(木)に発表がありますが、合否に関わらず、頑張った自分を認めて、次へのステップになることを望んでいます。

 

|

「2018‘クリスマス会」 講師 : 松延沙耶

1125日、少し早めの「クリスマス会」が開催されました。

子供たちが毎年楽しみにしてくれているクリスマス会、今年は私が主任を任されました。前々から緊張と楽しみでドキドキしていました。

 

エキシビションでは養成の小23と選手の演技披露がありました。

堂々とした演技に、参加者たちは目を輝かせていました。

 

ゲームでは初めて会う生徒同士が応援し合って、新しいお友達もできたようです。

 

プレゼント交換は、みんなで大きな円を4つ作って、プレゼントの周りを歩き、曲が止まったら自分の前にある物が「プレゼント交換品!!」

みんなワクワク、ドキドキで楽しそうに包みを開けていました。

 

交換を楽しんだ後は、

南先生のお母様から手作りの素敵なプレゼントを頂き、いつもイベントでお世話になっています、写真館スタジオカレンダーさんからもプレゼントを頂きました。ありがとうございました。

 

サンタさんからプレゼントを渡してもらって、子供たちはとても嬉しそうでした。

 

帰りには、サンタさんと握手したり、みんな笑顔いっぱいでした。

私も、とても温かい気持ちになりました。

 

来年もたくさんのご参加をお待ちしております。

 

お手伝い頂きました役員のお母様方、無事終えることが出来、ありがとうございました。

 

緊張で乾いた喉を潤し、ほっと一息!

そして、反省会に臨みました。




18img_9649



18img_9602


18img_9618


18img_9628




18img_9631


18img_9634

18img_9640




18img_9642
18img_9654

|

「池下 コミセン祭り」講師:幅 雅美

114()、池下の高見コミュニティセンターにて『コミセン祭り』が開催されました。

 

私たちは日頃の練習の成果をトップバッターで演技させていただきました。

この祭りは高見地区の方々が主催で、進行から催し物まで手作りで温かいものでした。

 

私たち以外も、日頃コミュニティセンターを利用して練習されている様々な部門が、練習の成果を披露されていました。

 

最後には温かい拍手をいただき、関係者の皆様・応援して下さいました皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。






2018

 

|

「稲沢支部 実演」 担当:玉村由美

114日の日曜日、練習スタジオのある「リーフウォーク稲沢」でのイベントにて稲沢支部が実演をさせて頂きました。

 

ショッピングセンター内の仮説ステージで、イベントの最後の演目として、登場。

 

初めて、人前で踊るお友だちもいましたが、たくさんのお客様の前で、キッズ・ジュニア、それぞれ 元気に笑顔で、演技出来ました。

 

この経験をいかして、また練習に励みたいと思います。




18114image1






18114image2

 

|

より以前の記事一覧