選手たちのコーナー

「2013年度 第8回SOUTHERN CUP」 講師:野渕裕子

2013年度 第8回SOUTHERN CUP」が1121日に開催されました。

いつもと場所も時間も環境も違い、選手達もより公式試合に近い雰囲気で出来たと思います。

今回の出演作品は、現在頑張って演技の質を上げている作品が多く、まだ協調性が少なくミスが出てしまう所もあったのですが、この試合を通してこれからの課題が選手達の中で見えてきたのではないかと思います。

今回のSOUTHERN CUPでは2回団体を踊らせて頂き、1回目と2回目の差がとても見えました。

自分たちの意識と共に場慣れというのが大きな違いだと思います。

これからもっともっとたくさんの場に慣れて素敵な演技が1回の試合の中で見せる事ができるようになっていってほしいと思います。

これから試合が入ってきます。

悔いが残らないように頑張っていきたいと思います。

今回の優秀賞は、伊藤さち、伊瀬桃花、原田凜々、の各選手が受賞致しました。

|

「2013年度 第6回SOUTHERN CUP」講師:野渕裕子

 

2013年度 第6SOUTHERN CUP」が929日に開催されました。

今回は選手全員1人ずつ演技を披露しました。

SOUTHERN CUPで、全員1人で踊ったのは今回が初めてですが、予定より早く終わりとてもスムーズな進行をすることが出来ました。

今回は特別に南先生より特別賞を頂きました。

特別賞は、鷹羽理恵・玉田瑞希・大島愛美・船岡夏妃の4名で、とても可愛いメモ帳がプレゼントされました。

そして今回の優秀賞は、小林由依・野村茜・斉藤めく、の各選手が受賞致しました。

 

|

「愛知県高校新人大会支部予選」講師:野渕裕子

923日に愛知県高校新人大会支部予選が日本ガイシホールで行われました。

私は審判をさせて頂きました。

審判として前から見ると選手達の緊張感ややる気、意気込み等伝わって来ます。

みなみ新体操クラブも新しいメンバーで出場。

団体では新メンバーで課題もたくさんありますが、これから伸びていくチームなのでどんどん良い所を伸ばしてほしいと思います。

 

応援して下さった方々、ありがとうございました。

 

|

「全中 選手の言葉」

13渡邉さくら

今回私にとって最初で最後であった全中に出場することができると決まって本当に嬉しかったです。

 

ここまで来る事ができたのは今まで指導してくださいました先生方や、応援してくださった先輩方、苦しい事や辛い事を一緒に乗り越えて来た仲間がいたからだと感じることができました。

 

市中も県中も悔しいミスがあり納得いかずまま終わってしまいましたが、今回全中は退場した瞬間に涙があふれてくるほど自分達にとって最高な演技ができたと思いました。

 

今回流した私達の涙にはたくさんの意味があったと思います。

 

そして、こんなにも私達の事を応援してくださる方々がいる事にとても嬉しく思います。

 

この全ての喜びを忘れずに、日々試合のために一生懸命練習していきます。

 

また、今までの練習で苦しかったり辛かったり大変な事もありましたが、全て今日のためだったと改めて思いました。

 

次には団体選手権大会があるのでそれに向かって今回感じたこと、学んだ事をしっかり活かしていけるように練習頑張ります。

 

今回は本当にありがとうございました。

13_2鷹羽 理恵

今回、全国中学校新体操選手権大会に出場が決まったときは本当に嬉しくドキドキしました。

 

ここまでこれたのは、南先生をはじめ指導して下さった先生方、演技を考えて下さった五明先生、曲を作って下さった古川先生、支えてくれた家族、そして仲間がいたからだと思います。練習では、楽しいことばかりではなく辛いことも多く、逃げ出したいときもあったのですが仲間がいたし、感謝の気持ちをこめた演技が出来るようにと思い頑張って練習をすることが出来ました。中3最後の全中本番では、皆が顔を合わせると笑ってくれてとても嬉しく楽しかったです。そして、開催地が三重県だったということもあり、たくさんの人が応援してくれて緊張もしましたが、皆の大きな声援のおかげで頑張ることもでき、感謝の気持ちのこもった良い演技をすることが出来ました。

 

仲間と団結して頑張ることや、多くの人の心の温かさを肌で感じることができ、このようなたくさんの経験させていただきました。今回の経験を活かしこれからも頑張って行きたいと思います。

 

全日本新体操クラブ団体選手権も頑張りたいと思いますので、これからもご指導よろしくお願いします。

竹中 七海

今回は、全中に出場させていただき、ありがとうございました。
中学校大会最後で、自分たちの良い演技ができたので、とても嬉しかったし、先生方や、仲間、家族や、クラブのみんなや、いろんな人の支えががあったからできたので、この気持ちを忘れずに、また団体選手権では、さらに良い演技が出来るように練習を頑張って行こうと思いました。
今回味わうことができた気持ちは、これから、どんな辛い練習があっても、それを励みに頑張れるものだと思いました。
そして、新体操が前よりもっと好きになりました。
本当にありがとうございました。

玉田 瑞希

全国中学校大会に出場させていただきありがとうございました。

 

今回、市中からずっと勝ち進んで全中に出場することが出来てとても嬉しかったです。試合に出場させていただく中で先生方に沢山の注意をしていただきました。

 

行動の事から演技の事まで、細かく教えていただきました。

 

そのおかげで今回良い演技が出来たと思います。

 

全中は、中学校大会最後だったので、先生方、家族、仲間への感謝の気持ちがいつもよりも込めて演技が出来たのでは、と思いました。

 

今度の団体選手権は、ジュニア団体の残りわずかな試合の一つなので、昨日の演技よりも、もっともっと気持ちのこもった演技をできるようにして、観客、審判の人までも感動させるようにします。
小林 由依

私は今回、昨年に引き続き全国中学校大会に行かせていただきました。
また今年も行かせていただけて、とても嬉しく思います。
私はこの試合には出られませんが、中3の方と一緒に団体の練習をしてきました。
本番の日、私は会場に入れませんでしたが大きな声で応援して、いい演技をしてくれたので、ここに来られて本当によかったと思いました。
ありがとうございました。





|

130824「全中!」講師:井川 有希

822日~24日の3日間、三重県伊賀にて全国中学校新体操体育大会が開催されました。
 
この試合に至る日まで、一つの目標に向かって11日積み重ねてきた練習を思い出し試合前から胸がいっぱいでした。
 
演技を終えた時、満足いった演技に涙があふれたことも、ミスをしてしまった悔しさに流した涙も、どんな宝石よりもキラキラと輝きこれからの人生において宝物になると思っています。今日の演技は結果を恐れず持てる力を出し切った笑顔いっぱいの最高の演技でした。たくさんの声援が選手に響き大きな力になりました。今日の日を迎える事ができた事に感謝の気持ちでいっぱいです。応援、ありがとうございました。

 

|

130818「クラブ選手権」講師:井川 有希

815日~18日に東京体育館にて全日本新体操クラブ選手権が開催され、みなみ新体操ク

ラブから9名の選手が出場しました。この試合は個人選手3名でチーム編成され、合計点で競う試合です。フロアに立つのは一人ですがチームが一丸となり決勝進出を目指し演技しました。全国から集結した素晴らしい選手達の演技に魅了される中、みなみ新体操クラブの選手の動きはとても自然で常に進化し続ける動きの中に「自然運動」が生きていました。基本を大切に更に動きに磨きをかけていきたいと思います。

|

130909「東海中学」講師:井川 有希

99日、静岡県にて東海中学校新体操大会が開催されました。県大会から勝ち残ったチームで全国大会への切符をかけ熱い試合が行われました。予選を勝ち抜いてきたチームだけあり、どこも素晴らしい演技でした。私たちみなみ新体操クラブも全国大会という大きな舞台を目指し必死に練習してきました。手が震えるくらいの緊張感の中演技が行われ、選手達は期待に応えるノーミスの演技を、こなしました。結果、全国への出場権を手にいれることができました。次の試合は22日から始まります。限られた時間の中で最大の力を出しきれるように頑張りますので応援よろしくお願い致します

 

|

130807「東海ジュニア」講師:井川 有希

87日、岐阜メモリアルセンターにて東海ジュニアが開催されました。みなみ新体操クラブからは竹中七海が出場し、ミスなく躍りきる事ができました。試合に出場するうえで、ミスをしない事を最低条件として日々練習しています。試合本番は緊張もありその中で練習の成果を100パーセント発揮するとこは簡単な事ではありません。半分も力を発揮できない事もあります。だからこそ、自分のやりたい演技ができた時の達成感は最高です。毎日の練習は楽しい事ばかりではありませんが、この達成感には何にも変えることができないくらい素敵な瞬間です。この気持ちを忘れる事なく前を向いて練習に励んでいきたいと思います。応援、ありがとうございました。

 

|

130731「愛知県中学」講師:井川 有希

731日、小牧パークアリーナにて愛知県中学校新体操大会が開催されました。名古屋市大会から勝ち残った団体1チームと竹中七海、鷹羽理恵の2名が出場し、東海大会への出場権を得ることができました。毎日の練習、合宿、遠征を積み重ねて常に成長し続けている選手と共にいられる事を誇りに思います。次は東海大会です。もちろんですが試合のレベルがどんどん上がっていきます。その中で常に自分達の力を最大限に出し切り納得いく演技を魅せられるように毎日の練習を大切にしていきます。

|

130630「名古屋市中学」講師:井川 有希

630日、日本ガイシにて名古屋市中学校新体操大会が開催されました。今年も個人、団体共に出場し昨年に引き続き優勝する事ができました。まだまだ課題はありますが、イマの演技をミスなくやり切る事ができた事を自信にかえ、これからのシーズン更に上を目指し練習に励んでいきたいと思います。この予選を経て個人、団体共に県大会への切符を手にいれる事ができました。市の代表として責任をもって演技できるよう11日を大切にしてききます。応援、ありがとうございました。

|